Top >  事故とケガの応急処置の仕方 >  鼻・耳・目に異物が入った

鼻・耳・目に異物が入った

鼻に異物が入った場合、

まずはくしゃみをさせましょう。


赤ちゃんの場合、ティッシュの先を尖らせて

くしゃみをさせます。


幼児なら、鼻をかませてみて

異物が取れるかどうかやってみます。


奥の方に異物が入っている場合、

綿棒で取るのはやめましょう。


綿棒を使うことで、逆に

異物を押し込んでしまう可能性があります。


それでも取れない場合は、

耳鼻科へ行きましょう。


無理にやって粘膜を傷つける可能性もあるので、

診てもらうのが一番です。


耳に異物が入ったら、

まずはどんな異物かで判断します。


水の場合、水の入った方の耳を下にして

トントン叩いてみましょう。


もし出てこなくても、そのままでも大丈夫ですよ。


虫などが入ってしまったら、

耳にライトを当てて誘い出します。


また、耳の中にオイルをたらして

殺してから、取る方法もあります。


それでも取れない場合は、

耳鼻科で取ってもらうようにしましょう。


目に異物が入った場合、

泣かせてみたり目薬をさしてあげましょう。


砂などの場合は、

水で洗い流すようにすればいいでしょう。


様子を見て、まだ目が痛そうにしていたら眼科に行きます。


完全に取りきれなかったり、

目をこすりすぎると眼球を傷つけます。


すぐに眼科に行って、

診察してもらうことをおススメします。

         

事故とケガの応急処置の仕方

赤ちゃんは成長するにつれて、
事故やケガがつきもの。
歩けるようになるまで、ケガもたえません。

そんな時の処置の仕方を、紹介していきますね。

このカテゴリ内の記事


赤ちゃんの事故とケガ
頭を打った
誤飲・誤食・のどにつまった
やけどをした
日射病・熱射病
おぼれてしまった
鼻・耳・目に異物が入った
ひじが抜けた・骨折・ねんざ
事故とケガでのQ&A







Yahoo!ブックマークに登録