Top >  赤ちゃんの体を把握しよう >  日頃の観察が大事

日頃の観察が大事

赤ちゃんは、自分でうまく話すことが出来ませんよね。

話せないので、状態の変化を伝えることは出来ません。

では、様子の変化にどう気付けば良いのでしょうか?


それは、普段接しているママやパパが気づかなければいけません。

いつも赤ちゃんの様子を知っている、両親の直感ですね。


赤ちゃんは、言葉が話せるようになっても、

体の異変までは、上手に伝えることが出来ないのです。

幼児になっても、同じことですね。


だからこそ、ママやパパが気付かないといけないのです。

その異変に気付くにはどうしたら良いでしょうか?


それは、普段の様子を把握しておくことですね。


育児日記などをつけておくと、とても便利です。

少しの変化にも、気付くことが出来るでしょう。

         

赤ちゃんの体を把握しよう

赤ちゃんの普段の様子を、把握することが大切です。
どんなところまで把握しておけば良いか、
詳しく紹介していきますね。

このカテゴリ内の記事


日頃の観察が大事
赤ちゃんの体のチェック
赤ちゃんの様子チェック







Yahoo!ブックマークに登録